広島の原爆投下の事業計画がオークションにかけられる。


スポンサードリンク


オークションの競売額が半端ないくらい程、驚愕な金額!

 

広島による原爆投下の事業計画が、

競売(オークション)

掛けられているようであり、

歴史上においても

大変貴重なだけに、

何んと5200万円(44万ドル)

という考えられえない様な

物凄い金額の予想落札価格

が付けられたのです。

世界で唯一核攻撃した都市として

広島の攻撃が行われた計画が

注目されているわけです。

その文書が、

シンプルにそれも手書きで

書かれていたとは

驚きを隠せまないのです。

オークション

投下計画文書の中には

原爆投下を行った

副機長「キャプテンルイス」の文書も

手書きで

「おお神よ、われわれは何をしてしまったのか」

書かれているのです。

歴史的な価値もあって

相当値が高くなると

想定されるますから

予想落札価格である

5200万円(44万ドル)

金額より値が上がる

可能性も考えられます。

ココをクリック

 

 

小さい髭おじさん


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ