【福博かわら版】福岡市(姪浜漁港と志賀島漁港)の朝市


スポンサードリンク


・福岡市の朝市で「今夜の晩御飯は決まり

日曜日の朝、何時もより少し早起きをして新鮮な魚介類を買いに朝市に出かけてみませんか?
毎週日曜日の早朝5時30分から福岡市西区愛宕4丁目の姪浜漁港にて新鮮で穫れたてのタイ、カレイ、キス、エビなどの活魚、鮮魚を漁師さんが産地直結で直接販売をします。

車で来られる方は、漁港に入った所に120台分ほどの駐車場と漁協姪浜支所の周りに40台分程度の駐車スペースを用意。

また、博多湾の特産品「黒光りする博多海苔」は姪浜支所にて直販しています。

お問い合わせは福岡市漁業協同組合姪浜支所 電話番号092-881-0025 9:00~17:00(土曜日と日曜日に祝日を除く)

・福岡市東区の志賀島漁港(市渡船場横)においても4月から12月の上旬の第一と第三の日曜日の朝8時から朝市が開かれています。

玄界灘で穫れたアジ、ヤズ、ヤリイカエビなどの活魚、鮮魚、干し物を販売しています。

志賀島の特産品「金印汐わかめ」や「とろとろめかぶ」なども販売。

お問い合わせは福岡市漁業協同組合志賀島支所 電話番号092-603-6509 9:00~17:00(土曜日と日曜日に祝日を除く)

駐車場は漁港に入った所に70台分程度用意しています。

通常、開始から30分から1時間程で完売となります。
また、漁獲量によっては早めに売り切ることがあります。
季節や天候に漁の具合によっては販売内容が変更になったり、中止になる場合もありますので予めご了承ください。                                           kh

タコ

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ