【福博かわら版】満開の桜を見て、ついでに月食も見る「月食花見」


スポンサードリンク


満開の桜の花を見ながら月(月食)も見ようという贅沢な「月食花見」。
日本気象協会がお勧め観賞ポイントとして東京(墨田公園)と京都(嵐山公園)に
名古屋(名城公園)、そして「福岡市の舞鶴公園」の4カ所を選んでいる。

月食は東京で4月4日(土)の19時15分頃 、福岡市舞鶴公園の福岡城跡では
福岡城の潮見櫓と満開の桜と月食という実に風流な共演が見れる。
月食が始まる4月4日(土)の19時15分頃の月の位置は南東から東南東方面で
角度が30度付近の位置で見ることができる。

お父さん、これはもう、お酒を片手に見に行くしかないでしょう。kh

月食花見画像はtenki.jpから


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ