車を避けようとする余りに予想もしなかった出来事が起こってしまった瞬間。


スポンサードリンク


車を避けようとしたつもりが、雪道に嵌まってしまう自分に降りかかった出来事。

 

この動画は、何気無い感じで拝見していたら

ちょっと、ビックリするかも知れない出来事なのです。

こういう状況というのは、起こしたいから起こせるものでもありませんし、

偶々であり、偶然に過ぎないのです。

この予想だにしないハプニングは、余りにも偶然が重なってしまった物だと思われます。

此れは、(ドッキリ・仕掛けた)ものでもないのです。

だからこそ、面白いのですが(ドッキリ)等においては、

周囲・周りの人の演技力というものが必要になってきます。

これについては自然な流れで雪道の道路沿いにスッポリと落ちたと推測されます。

又、そういう動画というものは、少々「ヤラセ」見たいな事もあるのではないでしょうか。

しかし、自分は未だこういう状況に出会った事もありません。

これは、雪が積もり易い処で(起こりうる・多発する)現象ではないかと考えれるのです。

この様な出来事等、(日常茶飯事)においても在り得るのではないでしょうか。

始めて自分もこの動画を拝見した時、
何所が(面白い動画なのか)と、思っていた処にまさかのパプニングでした。

この動画を拝見していて思ったのは、何回も繰り返し拝見する度に、

違う発見があり、(面白いのではないか)という印象を受けました。

久しぶりに面白く、本当に笑える動画を拝見しました。

良くスッポリ体が嵌まる事が出来たものだと少し感心・感激しました。

一瞬、(落とし穴を装ったのではないか)と、疑った程です。

出来れば雪道に体がスッポリは嵌まってしまう、その後の動画も拝見したかったものです。

 

ペンネーム:小さい髭おじさん


スポンサードリンク

“車を避けようとする余りに予想もしなかった出来事が起こってしまった瞬間。” への2件のフィードバック

  1. JI-JI より:

    これ、車が来たから人が端の方に寄って穴にはまったんでしょ?
    車の運転手が「シレ~ッ」として、そのまま通り過ぎて行くのが気に入りません。
    雪が積もって、極寒ですよ、ここは!
    笑えません!

    • あんしん 生活 より:

      JI-JIさん

      極寒ですからね。
      雪が積もって当たり前の処ですから、
      笑えないのかも知れません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ