統合失調と安定剤と仕事


スポンサードリンク


2週間に1回ペースで精神科を受診しています。

診断名は統合失調症です。

この病気とはもう10年くらいの付き合いになります。

幻覚や幻聴などの陽性症状はほとんど無く、一番の悩みは陰性症状です。

とにかく動く気力がなくなってしまいます。

 

898474c82c4015abe7438cda9f49e2ef_s

 

また何でもないことでも考えすぎたり思い込みすぎたりするのです。

そして思考や感情を制御するのが困難になっています。

安定剤などを服薬することで症状を抑えることが可能です。

実際はそれほど珍しい病気ではありません。

 

6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s

 

きちんと服薬していれば普通の人として生活することもできます。

しかし病気のこともあってなかなか就労できませんでした。

でも今の会社に出会って仕事を頑張っています。

毎日元気に会社に来て楽しく仕事をしたいと考えています。

 

PN:人間万事塞翁が馬


スポンサードリンク

“統合失調と安定剤と仕事” への5件のフィードバック

  1. 彷徨うたぬき より:

    私も仕事になかなか就けませんでした。
    突然眠くなる、過去のフラッシュバックなどです。
    しかし最近では、福岡市を楽しもうとしています。
    折角博多まで定期があるので、休日を利用して町歩きをします。
    神社が多いのがありがたいです。
    ストレス解消になります。

  2. JI-JI より:

    いつもお仕事お疲れ様です!昨年脊髄の手術を受けた時に、18年前の交通事故で動かなくなった左腕の神経痛で苦しんでいることを相談しました。麻酔科の受診を受けて、処方された薬は「坑うつ剤」でした。「痛みのプロ」が出した薬なので、服用していましたが、体がだるく口が渇いてどうしようもないので、退院した途端に勝手に止めました。現在も痛むのですが・・・。

  3. 人間万事塞翁が馬 より:

    彷徨うたぬきさん

    コメントありがとうございます。
    楽しむ姿勢は大事ですね。

    なるべく良いストレスを感じながら生きたいと思います。

  4. 人間万事塞翁が馬 より:

    Ji-Jiさん

    コメントありがとうございます。
    副作用キツイです。
    指先の水分が乾くと本のページをめくるのも大変だったり。
    倦怠感も酷いです。

    お薬以外の対処法ももっと研究してもらいたいですね。

  5. 後藤 澄子 より:

    塞翁が馬さん、こんにちは。

     服用なさってるお薬にはそのような副作用があるんですね・・・

    喉だけでなく、肌の乾燥もあるんですか?

     わたしも前職でずっとレジをしていて、紙幣をたくさん触っていたので

    特に冬場は乾燥して、紙幣が数えにくかったです。

     
     病気のせいだったり、お薬の副作用のせいだったり、つらいことが

    たくさんあるでしょうが、塞翁が馬さんは、まいにち元気に会社に

    きて、そして、楽しくお仕事をしてくださっているんですね。

     わたしはそれだけですごく嬉しいです。 いつもありがとうございます。

     これからもお互いに、ゆったりと、自分のペースで進めていきましょう

    ね。

     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ