旅のお供にマップルは最適です!工夫をすれば楽しく利用ができます。果たしてその利用法とは?


スポンサードリンク


お疲れさまです!

ふらり旅の予定とかはありますか?

残念ながら、私にはありません。

旅のお供に役立つのは地図ですよね!

この地図を観光だけに使うのはもったいないことです。

そこで、私が見つけた面白い使い方を教えます。

地図は全国版と、地域版がありますよね。

できるだけ地域版を用意したほうが無難です。

私が用意したのはマップルの九州版でした。

無題無題無題

それと、友人とか知り合いを集め手伝ってもらいます。

先ずはじゃんけんで、最後に負けた人を運転手に決めます。

1番の勝利者に、指示の権利が与えられるのです。

この支持者に目隠しをして、用意したマップルを渡します。

そして、支持者が指した地域に強制急行なのです!

支持者が指した地図の場所が決まります・・・

第一回目は、鹿児島県指宿市池田湖の池田湖パラダイス

既に唐津市から筑後市までの旅で疲れていました・・・

しかし!有言実行はこなしてなんぼです!!

さっそく鹿児島に向かって出発しました。

鹿児島県

途中、各地のサービスエリアで休憩!

ご当地の食も堪能できて嬉しいです。

ある程度進んだら運転手交代もします。

「旅は道連れ世は情け」

旅友が疲れちゃうと楽しめないです!

なんだかんだで、池田湖パラダイスに到着しました。

天気も良くて、目の前に菜の花畑が広がっています。

ロケーションは最高でした!!

うろうろしていると、怪しげなものを発見・・・

pics1071

それは、名物の大ウナギだったのです。

初めて見た感想は・・・

デカッ!巨大なまずみたい・・・”

近くに有るお店を見て回りました。

紫芋ソフトクリームは美味しかったですよ!

芋飴を頬張りながら散策です。

屋久杉の工芸品も見学しました。

お値段が良くて、とても買えません・・・

昼過ぎに出発したので、ゆっくりできません。

帰宅するのもちょっともったいない気がします。

oct02_a16

帰り道は、行きよりも長く感じてしまいます。

熊本県の三井グリーンランドの近くまで辿り着きます。

そこでは花火が上がっていたのです。

近くに車を止めて、皆で花火を見ました。

癒されることで、気分転換になります。

筑後市に入り、友人と別れ更に唐津市まで行きました。

自宅に着いたときにはフラフラです。

でも、本当に楽しい1日を満喫できました。

病気になって、ドライブに出かけることもありません。

4d4c3523cdccc549d3c499abf163d4a0_s

次は、マップルで列車の旅に出かけようかな・・・

ペンネーム:すてきなおじさん

 


スポンサードリンク

“旅のお供にマップルは最適です!工夫をすれば楽しく利用ができます。果たしてその利用法とは?” への2件のフィードバック

  1. JI-JI より:

    懐かしいお話です!
    あの大ウナギは、40年以上生きていると思います。
    今度、鹿児島に行かれた際には、池田湖のすぐ近くにある日本一のそうめん流し、「唐船峡」(とうせんきょう)をおススメします!
    一年中やってます!

    • すてきな おじさん より:

      JI-JIさん

      大ウナギ40年も生きてるのですか!!
      凄いですね^^;

      次回は「唐船峡」に行ってみたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ