後続車両の追い越しには!巨大トレーラーの大型スクリーン?


スポンサードリンク


普段から多く見受けられる高速道路等の光景でもあります。

あんまり過度な追い越しをしてはいけません。

後続車の前方にある大型スクリーンが実際に役立つのかを検証しましょう。

高速道路

【高速道路】

トレーラーの大型車が前を走っていれば、どうしても視界が阻まれて見えにくいのです。

高速道路においても、非常に厄介であって迷惑を蒙っているのではないでしょうか?

高速道路が2車線あれば大丈夫なんですが、1車線だと反対に危険性を伴ないます。

その上で、細心の注意を図かって慎重に行わなければなりません。

【一般道路】

高速道路だから良かったとしてもこれが一般道路であれば恐怖を感じます。

片道1車線しかない一般道の追い越しは、高速道路と同じく運転技術が必要です。

追い越しするに必要なのは、十分な走行と車間距離を保つのが肝心ではないでしょうか?

【トレーラー】

巨大トレーラーからスクリーンが前方に映し出されているでしょう。

後方のドライバーは、映し出されたスクリーンによって対向車線が伺えます。

対向車線に車両はいないかを最低でも確認しておきましょう。

その裏にはサムスンの企業CMがトレーラーのスクリーンに流れるという仕掛けもあるのです。

トレーラー

今後、色々と実用化にはまだまだ模索等したりして思案中だと考えるのです。

深夜の時間帯にトレーラーは目立つますから、尚更、効果に期待が持てると言えます。

大体、巨大トレーラー自体が邪魔だと思えるのは私だけでしょうか?

ココをクリック

 

小さい髭おじさん


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ