「昔行ってた酒蔵開き列車を貸し切っての楽しい旅が良い思い出になっています!!」


スポンサードリンク


今は昔、酒蔵列車というイベントありけり!

酒蔵列車は蔵開きの一大イベントで、

目的地まで鈍行列車で旅をします。

その間、列車内では振舞い酒が出るのです。

目的地近くの駅に着いたときには皆フラフラです・・・

そこから更に酒蔵まで歩かないといけません。

途中の酒屋前の販売機でビールを買ってしまいます。

飲兵衛集団恐るべし!!

1e4727cb1ddd437b740dd914de140b9a_s

酒蔵に着くと、そこでの振舞い酒も出るのです。

酒蔵の敷地内に露店が出るほどのお祭り騒ぎでした。

そこでお土産用のお酒を買うのですが、

勢いあまって全部空けてしまうのが定番です(笑)

気が済むまで飲んだら帰りの道が遠く感じます。

皆でフラフラしながら駅まで向かうのです。

そして、帰りの列車の中で更に飲んでいました・・・

列車を降りてから友人宅に直行し、朝まで飲んでました。

b7e89107de25d4386e29c3382acee78e_s

現在は酒蔵が倒産してしまって、イベントもありません。

しかし、本当に良い思い出ができたことに感謝しています。

また楽しいイベントがあれば参加したいと思います!

ペンネーム:すてきなおじさん


スポンサードリンク

“「昔行ってた酒蔵開き列車を貸し切っての楽しい旅が良い思い出になっています!!」” への4件のフィードバック

  1. JI-JI より:

    酒造列車、良いですね~。
    昔は、昔は・・・と言って私も齢をとってしまいました。
    飲む時のスパートが、長続きしなくなりました。
    明くる日に地獄を見なければなりませんもんね。
    二日酔いの時は、「もう二度と酒の匂いも嗅ぎたくない!」と思うのですが、懲りずにまた飲む私です。

    • すてきな おじさん より:

      JI-JIさん

      二日酔いのときは、「もう飲まない!」
      そう思いますよね^^;

      でも、飲むと気分が良くなり、
      楽しくなるものです!!

      体調を見ながら飲みましょうね!

  2. 彷徨うたぬき より:

    酒蔵列車は知りませんが、私は毎年2月頃の酒蔵開きには必ず行くようにしています。
    冬の寒い日の日本酒が如何にうまいか・・・。
    来年2月は是非とも城島まで西鉄で行こうと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ