「ウイリアムス症候」の存在が、世界平和のカギになるかもしれませんよ!


スポンサードリンク


お疲れ様です!

前回に引き続き、

ウイリアムス症候群

この症状について述べます。

この症状は、

欧米で7500人中1人

新生児に発症するそうです。

「強烈な感動」

「深い思いやり」

「差別を認識しない」

どれをみても、素敵ですね!

 

会う人・会う人に感動できる気持ち・・・

a1180_005035

人間の中でも、

最も純粋な気持ちを持っているのです。

この症状にも原因があります。

7番目に有る染色体の中の

25個の遺伝子欠落・・・

2万5000の遺伝子が有る中で、

25個欠落しただけで、

純粋な人間ができてしまうって・・・

この症状を持った子供たちを集めると、

皆が感動してハグの嵐だったといいます。

誰とでも直ぐに、打ち解けるのですね。

a1180_002129

もし、

この遺伝子の構造を人工でできたら

「戦争の無い時代」

「天下泰平」

「毎日お祭り気分」

そんな時代が訪れるかもしれません。

私も、

遺伝子組み替えしててもらいたい・・・

 

ペンネーム:すてきなおじさん


スポンサードリンク

“「ウイリアムス症候」の存在が、世界平和のカギになるかもしれませんよ!” への4件のフィードバック

  1. JI-JI より:

    「25個の欠落」ということは、やっぱり「正常ではない」ということなのでしょうか?
    人を疑うことを知らなかったり・・・
    純粋さを持っている人は良いですね!
    人間の魅力を感じます。

    • すてきな おじさん より:

      JI-JIさん

      遺伝子の欠落なので、正常とはいえませんね^^;
      ですが、実に関心が深い症候群です^^

  2. 人間万事塞翁が馬 より:

    症候群とかくくらずに全ての子供達の可能性を信じたいです。
    ちょっと個性が強くても誰もが普通の子供達。

    • すてきな おじさん より:

      人間万事塞翁が馬さん

      彼らは選ばれし存在なのかもしれません。
      人間とは、こうありたい!そんなことを考えさせられます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ